no-image

SNSが伸びない原因は、市場にある

発信して伸びないなら、原因は「マーケティングのミス or マーケットが小さい」ですよ。なので、軸を変えつつ、また試していけばいい。伸びないのは自己責任じゃなく、市場の問題ですね。ある意味で、他責思考

 

SNSが伸びない原因は、とても簡単です

結論は「マーケティングミス」ですね。

伸びている人は、適切にマーケティングできています。
多くの人はマーケティングをミスっており、だから伸びない。

伸びないときに「自分の価値がないからだ…」と落ち込む人もいますが、それは勘違いですよ。

答えは、すべてマーケットにあります。

感情は、基本的に切り離していい

精神論ですが、大切なので書きます。
というか、マーケティングに「完全な正解」って存在しません。

じゃあ、どうすべきか。
自分なりに試行錯誤して、徐々に「正解っぽいもの」を見つける必要があります。

そして「正解っぽいもの」を見つけるには、長期間の「継続」も必須です。

この継続をする際に、適切な「思考法・メンタル」がないと、多くの人は挫折します。
なので今回は、僕が思う「適切な、マーケティング思考」を書いていこうと思います。

まず第一に、無駄に感情移入しないことです。

SNSなんて、たかが数字です。
SNSフォロワーが0人でも、普通に楽しく生きれます。

なので、まずは「SNSが伸びないと、自分はダメだ」みたいな勘違いは、すべて忘れてください。

まずはしっかり、マーケットを見よう

マーケティングは、めちゃくちゃシンプルです。
なので、肩の力を抜いて、シンプルに考えてください。

まず僕がマーケットを見る際は、次の2つに着目します。

  • その分野のトップ
  • 自分が追いかける人

上記のとおり。

この2つだけを見れば、ミスりません。
つまり「SNSが伸びずに、つらい」という状態から脱却できます。

最高ですね。