2019年は要約系YouTuber(STuber)としてデビューする

要約系YouTuber=STuber(Summary YouTuber)?

2019年はトレード系・マーケットマイクロストラクチャー・経済物理学(エコノフィジックス)の書籍・論文を要約・解説する動画をUpしていくつもりだ。

要約した内容をnoteで売ったりするのはグレーな気がする。だから、無料のYouTube動画にて展開する。動画1個あたりは10分くらいの動画にする。そして、興味が湧けば買ってね、的な動線とする。Outputすることで自分自身の理解も深められるメリットもある。

書籍・論文の和訳・要約には価値があるはず

取っつきにくいトピックに関する文献の和訳・要約には価値があるはずだ。映画レビューをするラジオがあるならその書籍・論文版があっても良いだろう。書評、というほど偉そうなものではない。あくまでも要約・紹介。スライドを交えど、聴き流しでもエッセンスを理解できるようにする。数式はある程度わかった気になってもらえれば良い。

続きを知りたければ、書籍は買ってもらえば良いし、論文は読んでもらえば良い。初学者の教育目的かつアフィリエイト、という橋渡し的なコンテンツだ。ゆくゆくはブロックチェーンや仮想通貨技術そのものに関する文献を扱っても面白いかもしれない。

課題・想定頻度・展望

文献を闇雲な順序で要約してUpしても混乱するだけだろう。だから、ある程度まとまったVolumeを読み込み、先行研究の連なりや系譜を頭に入れておく必要がある。

だから初動は少し時間がかかるだろう。理想的には、週1で年間50本か、週2で年間100本くらいが目安だ。ちなみにガミラジ卍は年明け第10回が最終回!それで浮いた時間を充てるつもりである。乞うご期待。